はじめてステーキのあさくま大泉学園で食べてみた~評判

はじめて

はじめてステーキのあさくま大泉学園で食べてみた~評判

2019年7月に「ファーマーズガーデン(グランエミオ大泉学園店)」が閉店し、8月よりオープンしたのが「ステーキのあさくま

今まで聞いたことがないお店のため、ネットで情報を収集すると「ファーマーズガーデン」を経営する会社のお店でした。

祭日の11時45分にお店を訪問すると、2割ほどしか席が埋まっておらず、ガラガラでした。

すぐに店員さんからに席へ案内され、メニューを見ることに。どのメニューもサラダーバーがついています。

サラダバーといっても、サラダだけではなく、ソフトクリーム、カレー、ごはん、ぱん、コーンスープなど20種類のメニューが含まれています。

サラダバー単体だと1180円(税抜き)となり、ドリンクバーは別途費用がかかります。

今日は「あさくまハンバーグ」を注文。お値段は「1550円(税込み)」。ハンバーグ単体で見ると高いかもしれませんが、サラダバー込みと考えれば安いかもしれれません。

「ステーキハンバーグ&サラダバーけん」に似ていると思いました。

サラダバーコーナーへ。

ハンバーグを待っている時間がもったいないので、サラダバーコーナーへ。カレー、サラダ、フルーツ(パイナップル、オレンジ)を盛り付け、自分のテーブルへ。

それから15分くらいハンバーグはこなかったため、すべて食べ終えてしまいました。カレーは具がほとんどなく普通の味で、ごはんも少しパサパサしていたように思います。

そのため、お代わりするときはサラダやフルーツを中心にしました。そうこうしているうちにやっとハンバーグが到着。

180gでしたが、意外と小ぶりな感じがしました。味はおいしいですが、巷の洋食屋さんとさほど変わりありません。ハンバーグを食べ終わると、ソフトクリームとロールケーキを食べることに。

ソフトクリームもセルフサービスなのですが、ファーマーズガーデンと同じ機械のように思えました。お店の机やいすもほとんど変わっていないため、使いまわしているのかもしれません。

少しお値段が高いですが、お店の雰囲気はよく、ファミリー向けのお店だと思います。

 

 

 

スポンサードリンク